イケコ:

〜絵と猫と旅と色色〜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トルコ旅4★街巡感謝

〜トルコの旅レポート その4〜

*イスタンブールの街巡りと感謝の巻 *

今回の旅は異文化とバザールと屋台と猫を主に楽しませてもらいました。

イスタンブールは大きな街なんで地域ごとに色んな雰囲気があり面白い。

新市街と旧市街を結ぶガラタ橋の上でパシャリ*
IMG_0053_convert_20141125132006.jpg
夕日に照らされた旧市街の美しいモスクを背景に素敵な笑顔のトルコ女性。
WC(トイレ)の巨大看板に驚くね。

IMG_0052_convert_20141125131943.jpg
ガラタ橋で 釣りするトルコ人が多すぎですー。
(下の階は観光客向けお店やレストランで、テラスでみんな優雅に食事中)


毎日早起きしてバザール巡り。
現地の方が利用してるお店やモノを見たくて色色動き回る。
IMG_0118_convert_20141125132344.jpg

IMG_0089_convert_20141126221814.jpg
トルコ女性が頭に巻く布が色鮮やかで魅力的だった。

私の雑貨で求めている”可愛いおもしろ可笑しいモノ”は
ちょっと少なくて、みんなきっちり美しいデザイン。
もしくは
観光客目当てのキラビヤカなものが多かったなぁ。。

キリムなど伝統手作りデザインがとても素敵で
トルコランプは美しすぎで魅入ってしまいました!
IMG_0166_convert_20141125132509.jpg

奥までワッサーと積まれてるキリムのお店では値札は無く
「いくら?」って聞くと「いくらだったら買うか?」と逆に必ず聞かれる。
とっさの答えが出なくてよく考えて「××トルコリラかな」って言ってからの
あーだこーだ言いながらの交渉が面白かった。

IMG_0091_convert_20141125132217.jpg

食料は安いが、物価が高かった。
しかも円安だったので弱気でバザールを楽しんでました。
(帰国してから、その弱気にちょっと後悔)


Merhaba.
旅って良いなと改めて思いました。
そしてトルコの方はとっても優しくて親切でした。
IMG_0174_convert_20141125132700.jpg
文化の違いやそこでしか感じれない五感。
旅って心身リフレッシュできる素晴らしいものだと思う。
将来にむけてこの体験を通して何かできたらいいな*

今回も色色な方に感謝いっぱいです。
ありがとうございました。
Tesekkur ederim.






PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。